メンターに出会って自分が変わったことベスト3

私のこと

前回書いたように、「メンター」に出会って、まさに人生が変わり始めたと実感しています。

具体的に、私がメンターに出会って変わったな、明らかに影響を受けたなと思っているベスト3を挙げてみます。

1、人が少しだけ苦手じゃなくなった

私はいわゆる内向型な性格です。

人と一緒にいることに幸せを感じるタイプではなく、一人で自分の世界に籠っていることに幸せを感じます。

だけど世間一般の価値観は、そうじゃないのかな?と思うことが多く、引け目や劣等感、世間とのズレに対する生きづらさを感じることもしばしばありました。

特に母親になってからは、学生時代の腹を割った付き合い方ではなく、表面上うまく付き合っていくだけの機会がぐんと増え、しんどさを感じることも増えました。(今もあります)

でも勝間さんの「人には強み、弱みがある」というメッセージを読んでから、「自分は人と接することは苦手かもしれないけど、それは自分の単なる資質なんだ。気にしなくていいんだ」と思うことができるようになりました。

もちろんそれでも苦手な気持ちは残っていますが、少なくとも意識的には前向きに自分を受け入れようと思うことができるようになりました。

これは大きな収穫だと思っています。

2、運動が大事だと心から思うようになった

昨年からリングフィットを始めましたが、勝間さんが何度も「運動の大切さ」を説くので、影響されて続けられています。リングフィット自体は、ゲーム動画を見て「やってみたいな」と思ったことがきっかけですが、単に痩せるとか体力がつくとか表面上の効果だけではなく、もっと根本からの何かがあると信じて続けています。

またFacebookのリングフィットコミュニティに入り、投稿やコメントをしています。これも勝間さんの「しんどいことは、仲間をつくって励まし合う環境を作ろう」というアドバイスの影響です。

3、お金についての価値観が変わった

勝間さんといえば、お金だというくらいお金に関する本も何冊か出していらっしゃいます。私もお金に対しては苦手という意識も強く、投資や株なんて話は最初から興味ないと切り捨てていました。

まだ何も具体的には行動できていませんが、少なくとも昨年、証券会社に口座を持つところまでは実行することができました。

今年の目標は、投資です。これまで口座にただ何もせずに置いておいただけのお金の中から、余裕分を見つけて、投資に回していきたいと思っています。

***

以上でした。他にもあるかもしれません。

そういえばこのブログも勝間さんの「アウトプットをしよう」というメッセージに影響されて、とにかくアウトプットのためだけに再開しました。

とにかく私にとってのこれまでの価値基準は、人生は生きづらいものだ。しんどいものだ。でした。

それが少しずつですが書き換えられているのかもしれません。

他にもYouTubeでは、髪のお手入れやアンチエイジング、メンタルケア、顔マッサージやメイクなど色んなジャンルの動画を楽しんでいます。自分から気軽にメンターを見つけて、アドバイスをもらえる本当にいい時代になったと思います。

そしてこれは先のことになるかもしれませんが、

いつか私自身が誰かのメンターになって、誰かを楽にしたり勇気づけたり、励ますことができたら素敵だなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました