40歳、髪から始めるアンチエイジング

40代の美容と健康

3万円以上するドライヤーを買いました!

 

少し前から、急激な「老け」現象に、戸惑っていました。

鏡を見たら、自分の姿が思っていたんと違う..

写真に極力写りたくない。(がっかりするので)

うっかりすると、自分の「オバ見え」にショックを受ける。

白髪が増えて、肌のカサカサ化が止まらない。。。

 

でも、少しずつ、少しずつ、そんな容姿の変化にも慣れてきて、だんだんと受け入れられるようになってきました。

 

***

 

自分の容姿の変化を自覚するにつれて、美意識も変化してきました。

  

先日美容院に行き、40才を迎えて急激にフケが増えたことや、頭皮がピリピリすることを美容師さんに相談したところ、頭皮チェックをしてもらいました。

 

すると、

「頭皮が乾燥しているから、ケアした方がいい」

 

とのアドバイスをいただきました。

 

***

 

もともと乾燥肌気味なので、少し前からシャンプーをアミノ酸由来のものに替えたり(いち髪の1,000円くらいする商品)、頭皮マッサージをしたりしていたのですが、美容師さんのすすめもあり、ついに高いドライヤーに替えてみる決意をしました。

 

これまで私が使っていたドライヤーは、10年前に買ったきりの、パナソニックの一番安い小さなドライヤー。たぶん3,000円くらい。

 

壊れたりはしていないけど、ここでいっちょ良いドライヤーに!

 

てなわけで一念発起し、いろいろ調べたあげく、

候補にあがったのは以下の2タイプ。

 

美容系ドライヤーで有名な「レプロナイザー」。そして、「リファ ビューテックドライヤー」。

 

MTG(エムティージー) ヘアドライヤー ホワイト

MTG(エムティージー) ヘアドライヤー ホワイト

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 それぞれレビュー等を熟読し(笑)、「熱くならないらしい」「なんとか手の届くお値段」であることを理由に、「リファ ビューテックドライヤー」の方に決めました!

 

***

 

これまで同じ熱さでただひたすら熱風を当てるだけだったドライヤー作業が、熱すぎず、冷たすぎず、心地よい風でケアするドライヤータイムに変わり、少し快適な時間になった模様です。

 

また、確かに丁寧にドライヤーを当てると、髪の仕上がりがするんと落ち着くようになりました。

 

ツヤツヤ感というよりはサラサラ感、ふんわり、といった仕上がり。

重さや大きさも当初心配したほどではなく、なかなか快適な使い心地です。

 

少しお値段しましたが、娘も背中まで届くくらい髪が長いし、これで家族のQOL(クオリティー・オブ・ライフ)が上がるならまあいいかなと…!

 

***

 

そんな感じで、少しずつ少しずつ、年齢を前向きに受け入れられる準備が徐々にできつつあるように感じます。(最近は、鏡を見てもギョッとしない…笑。ただ、マスクにかなり助けられてる感はあるかな。)

 

そうそう、少し前に始めたニンテンドースイッチの「リングフィット」も、なかなか楽しくて続けています。

これはまたいずれ別記事にて。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました