学童を再開しました

今日から子供の学童を再開しました。

申請してみると、割とあっさりと利用を再開できたので、少し拍子抜けなくらいでした。

おかげで今日は、夕方頃まで会社で落ち着いて仕事をすることができました。

 

***

 

学校が再開したとは言え、昼過ぎ頃には帰ってきてしまう(けっこうあっという間!)ので、どうしても仕事を強制的に終わらせなければならず、仕事をいつも中途半端にしか終わらせられないことが心残りでした。

 

それが「今日はこれでいい」と自分で納得するまで仕上げることができるので、迷いましたが、利用を再開して良かったです。

 

正直、自粛生活に慣れてしまってからは、子供が家にいても、仕事があまりできなくても、むしろ「今の状態が楽すぎる!もうずっとこれでいいかも…」なーんて、不埒なことを考えていたのですが(笑)、だんだん世の中が通常に戻り、メール量が徐々に増え、仕事量も少しずつですが増えてくると、仕事をちゃんとこなせない状態が、なんだか辛くなってきました。

 

在宅でもできないことはないのですが、会社ほどの緊張感が持てないし、つい昼寝をしたりだらだらしすぎてしまうのも、かえって疲れてしまうのでした。

 

適度に仕事をして、自分なりに「うん。今日はこれでがんばった」と思える状態で、納得して帰途に着くのが、自分にとってはいいみたいです。

 

***

 

年も40歳を超えてくると、仕事との向き合い方が、多分若い頃とはまた違ってきます。

手を抜きすぎるのも許せないし、かと言ってがんばりすぎるのも身が持たない。

 

この年になって、それなりに融通の効く立場になったのも、長く仕事を続けてきたおかげかな。なんて思います。

けっこう贅沢な立場かもしれないけど、自分なりに「ちょうどいい」を探してもいい年ごろになったのかなあ。なんて考えています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました