子どもの言葉にハッと驚き、嬉しくなること。

子どもの言葉って、面白いですよね。
「どこで覚えてきたのそれ〜!?」ということもあれば、ハッと驚かされることも。

先日は、「まあまあ、いいじゃん!」と言っていて、思わず笑ってしまいました。

なぜなら、それはまさに私の口癖だったからです(笑)

本当に、子どもは親のことをよく見ているのだな…と、しみじみ感じさせられました。

6c0ba3758ee142ab7e238b0f92c710d8_s

そんな息子の言葉で、私が好きな言葉。

それは、「悲しい気持ちを嬉しい気持ちに変える!」という言葉。

シチュエーション的に、何かがあってぐずっている時、悲しくて泣いてしまった時。
切り替えが苦手な息子が、自分の気持ちを切り替えるために、言い聞かせる言葉みたいです。
でも、一体どこで覚えてきたのやら?
いや、教えてくれた誰かに、感謝です。

「悲しい気持ちを嬉しい気持ちに変える!」いい言葉ですよね。
大人である私自身も、色々日々もらってるなあ〜と感じる今日この頃です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました